Power Apps だけで承認できる旅費承認アプリを作る

WordPressプラグインによる簡単多言語化

WordPressサイトの多言語化を簡単にやる方法はないか試してみました。

無料で直ぐに試せるサービスがいいと思い、機械的に翻訳するサービスで考えました。そういうサービスと言えば、Google Translatorしかないと思い、WordPressのプラグインサイトを検索したところ、Google Language Translatorというプラグインにたどり着きました。

Translate WordPress – Google Language Translator

この設定は簡単で、プラグインのインストール後、有効化し、以下のように設定を開きます。

有効化したい言語を選択し、変更を反映させます。

有効化させたい記事にて、トランスレーターを配置したい位置に以下の文字列を呪文のように記述します。

*上記は画像で貼っております。

 

ちなみに、タイ語に変換すると・・・

何が書いてあるのかさっぱりわからない!!

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。